「エックスフリー」は後継サービス「シンクラウド for Free」のリリースに伴い、新規受付を終了しました。[ 関連ニュース ]

契約更新手続きの義務化について

2019/01/30

平素はエックスフリーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度エックスフリーでは、
無料レンタルサーバーを継続してご利用いただく場合、
3か月ごとの契約更新手続きを義務化いたします。

これまではお客様による特別な操作を行うことなく
無料レンタルサーバーを継続してご利用いただくことが可能でしたが、
今後は、新たに設けられる利用期限内でのみご利用可能となるため、
定期的に管理パネルから契約の「更新」ボタンをクリックし、
利用期限を延長していただく必要があります。

このたびの対応は、より高品質なサービスを提供するため
無料レンタルサーバーの不正利用抑制を目的としたものです。
お客様にはご不便をおかけし申し訳ございませんが、
何とぞご理解くださいますようお願いいたします。

詳細につきましては、下記をご参照ください。
-----------------------------------------------------------------------
■実施日
 2019年1月31日(木)

■対象サービス
 ・HTMLサーバー機能
 ・PHP・MySQLサーバー機能
 ・WordPress機能

■ご利用期限について
 ・対象サービスにおいて、ご利用期限を設けます。
 ・対象サービスを継続して利用する場合、契約更新手続きが必要となります。
 ・契約更新は利用期限日の2か月前から可能です。
 ・利用期限の1か月前より順次、
  お客様のご登録メールアドレスへと更新のご案内をお送りします。

  ※すでにご利用中のサーバーアカウントのご利用期限につきましては、
   2019年3月31日以降の日付を設定しています。
   詳細はエックスフリー管理パネルにてご確認ください。

■契約の更新方法
 エックスフリー管理パネルにログイン後、
 ご利用状況一覧へと移動してください。

 その後、更新したい契約の「無料更新」ボタンをクリックします。

 ○マニュアル
  エックスフリー:契約の更新について

-----------------------------------------------------------------------