WordPressをさらに高速に!「PHP 7.3」「PHP 7.4」の導入のお知らせ

2020/06/18

平素はエックスフリーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度当サービスでは
『WordPress機能』において「PHP 7.3」および「PHP 7.4」を導入いたしました。

PHP 7.3 は PHP 7.2 と比較して10%程度高速化されており、
PHP 7.4 は PHP 7.3 よりもさらに高速に動作します。
より高速かつ安定したウェブサイト運用が可能となる PHP 7.3および PHP 7.4 をぜひご利用ください。

なお、wpXレンタルサーバー、wpXクラウドではこれまで「PHP 7.2」のご利用を推奨していましたが、
この度のリリースに伴い、今後は「PHP 7.3」のご利用を推奨いたします。

また、PHPのGDモジュールにおいて、「WebP」形式の画像に対応しました。
今後はWordPressやプラグイン等からWebP形式の画像を直接扱うことが可能です。


詳細につきましては、以下をご確認ください。

----------------------------------------------------------------------
■提供開始日
 2020年 6月18日(木)

■提供サービス
 「WordPress機能」の以下サーバーのみが対象です。
 ・sv5.wp.xdomain.ne.jp
 ・sv6.wp.xdomain.ne.jp
 ・sv7.wp.xdomain.ne.jp
 ・sv8.wp.xdomain.ne.jp
 ・sv9.wp.xdomain.ne.jp

■提供PHPバージョン
 ・PHP 7.3.16 ・・・ PHP7.2より高速で、WordPressのテーマやプラグインに幅広く対応しているPHPのバージョンです。
 ・PHP 7.4.4  ・・・ PHP7.3よりさらに高速で最新機能が利用可能なPHPの最新バージョンです。

■提供内容
 ・PHP 7.3 の導入
 ・PHP 7.4 の導入
 ・PHPプログラムのご利用時に推奨するPHPバージョンを PHP 7.3 に変更

■新しいPHPバージョンのご利用方法
 WordPress管理パネル内の「PHPバージョン切替」機能にて
 サーバーアカウントごとにPHPバージョンを変更しご利用ください。
 
 詳細な手順は、以下のマニュアルをご参照ください。
 
 ◇マニュアル
  [WordPress機能] PHPバージョン切り替え設定

 PHP 7.3 および PHP 7.4 のご利用に際しては、バージョン変更後にWordPressが正常に動作するか必ずご確認ください。

■「WebP」について
 「WebP(ウェッピー)」とは、Googleが開発した、静止画の画像形式です。
 PNGやJPEGなどの従来の画像形式と比較し、画質はそのまま、ファイルサイズをより軽量化できる特徴があります。
 WebP形式の画像を使用することで、より高速なWebサイトの運営が可能です。

 ◇WebP公式サイト(外部サイト)

■PHP 7.2 からの変更点について
 詳細は以下のPHP公式マニュアルをご参照ください。

 ◇PHPバージョンごとの変更点について(外部サイト)
----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様に安心してサービスをご利用いただけるよう、
機能の改善やセキュリティ強化に努めてまいります。

今後ともエックスフリーをよろしくお願い申し上げます。